前田めぐる(プランナー、コピーライター)

前田めぐる

●職業

つながるシンクタンク。

 

●社名(または屋号)

前田めぐる事務所

 

●URL

http://maedameguru.com 

http://ameblo.jp/hasso365

 

●自己紹介

プランナー、コピーライター。同志社大学卒業後、企画制作会社(株式会社KAY)に勤務。

コピーライタ-、プランナーとして、女性の視点を生かした広告の企画立案から制作、自治体事業の商品開発など行う。

京都の地場産業である呉服業界をはじめ、飲食、学校、服飾、銀行、機械、その他やわらかい業種から堅い業種まで、幅広く立案・制作。

京都扇子団扇商工協同組合、京都袋物協同組合の企画立案アドバイザーとして新感覚の京扇子、キャリアウーマンのバッグなど商品開発にも尽力。  

結婚と同時に独立した後も、地元信用金庫のキャンペーン、近畿地方建設局の調査業務、地場百貨店、IT、製菓、飲食、生活雑貨その他の分野で広報支援・商品開発提案を行う。

企業の「伝えたい思い」と、顧客の「知りたい気持ち」を媒介する橋渡し役として、広告を捉える。

日々のメディアや情報に「顧客のシーズ」を捉え、中小企業のブランディングを行う。  「販売促進から共感促進へ、操作性から共感性の情報発信へ」を掲げる「Value Promotion(R)」の手法が好評(商標登録)。 著書『Value Seeds100』(カナリア書房)は経営者や起業家に「ビジネスモデルのヒントが満載」と好評を博している。